パラセイリング

ハワイの大空を舞い上がるパラセイリングの醍醐味

はじめに

マリンスポーツにはバナナボートやサーフィン、水上ボートなど様々なアクティビティがあります。

ビーチに行く人なら誰しもこういった海で楽しむスポーツを試してみたいと思うはずです。

オススメのパラセイリング

いろいろあるマリンスポーツの中でも特にオススメするのがパラセイリングという水上を飛ぶアクティビティです。

パラセイリングではボートに繋がれたバルーンに乗って大空を飛ぶことができます。

パラセイリングで飛ぶ高さは100メートル以上にもなり、ビルで言えば10階以上もの高さに達するのです。

高い空から眺める景色は最高で、無限に広がる海の彼方まで見通すことができますし、鳥になって風に乗るような感覚を味わうことができます。

バンジージャンプやパラシュートなどと違って真っ逆さまに落ちるわけでもないので怖さもありません。ただ浮遊感と壮大な景色だけが眼前に広がるのです。

ハワイでのパラセイリングは格別

こんな素晴らしいパラセイリングですが、特にオススメしたいスポットがあります。

それはハワイでのパラセイリングです。

日本ではパラセイリングができるスポットがほとんどないという理由もありますが、ハワイでパラセイリングをするとダイヤモンドヘッドが見えたり、島全体の地形を観察できたり、どこまでも透き通った海を見下ろすこともできます。

同伴者がいる場合は、飛んでいるところを写真に撮ってもらえば旅の記念にもなります。ハワイに来てパラセイリングをやらないのはもったいないとしか言えません。

こんな方はパラセイリングを控えましょう

そんなパラセイリングですが、高所恐怖症の人は向いていないと言えるでしょう。

やはり高いところに行くと震えてしまいますし心臓に良くないので控えたほうが良いです。

また妊婦なども子供がお腹の中にいるので避けるべきです。

まとめ

パラセイリングの飛行時間は10分ほどの所が多くなっています。

費用は一人100ドル以下が相場となっています。

飛び上がる高さによって違う料金になる場合もあるので、事前に問い合わせることが必要です。

また強風の時や雨の日は中止になる可能性があるので、予約をする場合はあらかじめ天気予報をチェックしておくことをオススメします。

関連記事

  1. オアフ島の海で空を飛べるパラセイリング
  2. ハワイの素敵な思い出になるパラセイリング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP