ホノルル

ロミロミマッサージで外側も内側もスッキリ綺麗に!

はじめに

ロミロミマッサージを母、姉と三人でうけて来ました。

場所はシェラトン・ワイキキホテルの4階にある、“スパ・カカラ”です。

完全予約制ですが、事前予約は簡単でサイトのリクエストフォームに必要事項を入力し送信するだけです。

サイトも日本語なので全く問題ありません。

施設内も清潔感に溢れラグジュアリーな雰囲気でした。

ロミロミマッサージとはどんなものか

私は50分コース、姉と母は80分コースを選択しました。

施術して下さったのは現地の方だったんですが、日本人に慣れた様子で私の片言の英語でも意思疎通は図れましたし、施術中に質問される内容も「オイルはこの3個の内どれがいいか」や「重点的にマッサージして欲しい部位はどこか」位なので、出されたオイルボトルを指さしたり、日本語で「お腹」とか「脚」とお伝えすれば、そこをマッサージして頂けます。

体験してみたらびっくり

ロミロミマッサージは、まずフットマッサージから始まり、だんだん全身に広がります。

私はオイルをラベンダーにしたのですが、好きな香りに包まれて、絶妙な強さでマッサージして貰え、とてもリラックス出来ました。

全身のマッサージが終わった後、重点的にマッサージしてほしい部分を聞かれるのですが、私はお腹にしました。

お腹を強く押されるのは若干不安でしたが、指で少しお肉を押し込む程度のものでした。

これで効くのかなぁ?とも思いましたが、翌日トイレに行ってびっくり!

こんな時にオススメのロミロミマッサージ

食生活が変わったり、時差や観光の疲れから現地到着後ずっと便秘気味だったのがウソのようで、刺激された腸が元気よく動き出してすべて吐き出してくれました。

もちろんお肌もすべすべになりましたし、外側からも内側からも、生まれ変わった!という感じです。

綺麗になりたい方もちろんなんですが、私の様にちょっとした環境の変化によるストレスで、すぐ便秘になってしまう方にもオススメです。

お腹が張ったまま、長時間観光しなければいけないストレスも重なって、長い旅行は後になればなるほど辛くなり、早く日本に帰りたくなってしまう。

そんな方も中日あたりにロミロミマッサージを予約すれば、疲れもお腹もスッキリです。

旅行後半戦もフレッシュな気持ちで迎えられます。

まとめ

是非ハワイへ行った際はリフレッシュするためにロミロミマッサージを受けてみることをオススメします。

マリンスポーツで疲れた体を養うのもオッケーです。

是非観光と一緒にハワイ本場のマッサージを体験してみるのも良い思い出になると思いますよ!

関連記事

  1. オアフ島で最も栄えてる街ホノルルをご紹介!
  2. ハワイ伝統のロミロミマッサージで心身ともにリラックス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP