スタンド・アップ・パドル・サーフィン

スタンド・アップ・パドル・サーフィンを楽しもう!

はじめに

サーフィンにはどのようなイメージを抱いていますか?様々なものを思い浮かべるかと思いますが、恐らく多くの人が少なからず難しいというイメージを抱いているのではないでしょうか。

サーフィンは波に乗って楽しむものですが、波に乗れるようになるまでがとても遠く、途中で挫折してしまう人も少なくありません。

ドラマや本に出てくるようにかっこよく波に乗れるようになるには長い年月が必要なのです。

ですがハワイにはスタンド・アップ・パドル・サーフィンと呼ばれるサーフィンがあります。

なんとこのサーフ方法であれば初心者であっても簡単に波に乗ることができるのです。

ここではそんなハワイのマリンスポーツ、スタンド・アップ・パドル・サーフィについて紹介します。

スタンド・アップ・パドル・サーフィンって何?

このサーフ方法は普通のサーフ方法と少々違っています。

通常サーフィンはサーフボード以外の道具を用いることはしませんが、このサーフ方法はボードの他にオールを使用します。

ボードの上に立ってそのオールを使って漕ぐのです。

なんだか想像しているサーフィンとは少々違うと思われるかもしれませんが、これがとても気持ちよく波に乗れるのです。

それも初心者であっても早い人で15分、遅い人でも2時間もあれば波に乗れるようになります。

ハワイの気持ち良い気候の下プカプカの波に乗ることができるので今ハワイで多くの人が楽しんでいます。

川でも海でも水があればどこでも楽しめる!

このサーフィンは場所を選ぶことなく楽しむことが出来ます。

ハワイには複数のサーフポイントがありますが、それらサーフポイントでなくても楽しむことができるのです。

ワイキキビーチでは勿論、ワイメアキャニオンにある川でも楽しむことが可能です。

ボードとオールさえあればどこでも楽しむことができるこのマリンスポーツはハワイで唯一場所を選ばないマリンスポーツといえるでしょう。

サーフィンなのに危険じゃない!

このサーフ方法は危険性というものがほぼありません。

大きなボードを使用する以上多少危険は伴いますが、ボードも柔らかい材質でつくられているため比較的安全です。

また速いスピードを出すわけでもないので衝突事故によるケガが起こりづらく、そういった話を聞いたことがありません。

高い波に乗るわけはないので溺れないというのも大きな利点の一つでしょう。

まとめ

最も簡単で最も安全なサーフィンと言われているこのサーフ方法はそれでいてとても刺激的でたくさんの魅力を持っています。

水の上に立つという長い年月をかけなければ出来ないことがスタンド・パドル・アップ・サーフィンであれば数十分で出来るのです。

実はこのサーフィンを行うことによって足腰と波の上での平衡感覚を鍛えることができます。

ですのでプロのサーファーであっても行っている人がとても多いのです。

もしこの先普通のサーフィンに挑戦したいと思っている方も、スタンド・アップ・パドル・サーフィンで基本を身につけておけば後々楽に波に乗れることができるはずです。

是非一度スタンド・アップ・パドル・サーフィンを体験してみましょう。

関連記事

  1. オアフ島で初心者もできるパドルサーフィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP